【香川真司、久保建英】サラゴサvsマジョルカ 香川の先取点アシストで3-1サラゴサ勝利!

1月21日にコパ・デル・レイ(国王杯)のベスト32、レアル・サラゴサvsマジョルカは3-1でサラゴサが勝利しました。
サラゴサのMF香川真司とマジョルカのMF久保建英はともに先発フル出場を果たしました。

香川真司は4-2-3-1のトップ下に、久保建英は4-4-2の2トップの一角を務めました。

試合は前半23分にペナルティーエリア手前のフリーキックで香川真司が右足インサイドで叩いたボールはクロスバーを直撃して残念ながらゴールにはなりませんでしたが、後半開始まもなく香川真司からのアシストでサラゴサに先制点が入り3:1でサラゴサが勝利しました。

久保建英も個人では技術を見せましたが得点にはつながりませんでした。