【柴崎岳】絶妙なアシストで首位カディス撃破 デポルティボ監督も大絶賛!

柴崎岳の動画

1月19日に行われたリーガ2部第24節で、首位カディスをホームに迎えての一戦に臨んだデポルティーボ。
柴崎岳も2試合連続のスタメン入りを果たし、65分に相手ペナルティエリア付近から右足で絶妙なパスでサビン・メリノのシュートをアシストしました。試合ははこの1点を守り切って首位チームを破っています。

これでデポルティボは暫定18位に浮上して、次節は現地時間1月26日にアウェーでアルバセーテと対戦です。

試合後、フェルナンド・バスケス監督が柴崎岳を大絶賛するコメントを発表しています。

「柴崎に期待すること? ただ彼であることを期待している。ヘタフェと日本代表でのプレーを見たが、とても優れた選手であることに疑いの余地はない。信じられないほどのダイナミズムがあり、フィジカル的にも素晴らしく、中盤なら中央、右、左、トップ下と、どこでも適応することができる。パーフェクトだよ」

「彼はどんな監督にとっても、大きな評価を与えるべき選手なんだよ。以前にどうであったのかは知らないが、才能がある選手には、どうしたって才能がある。私にとって、彼がここ最近の試合で見せているプレーはまだまだ普通だ。もっと上向く必要があるね」

引用:GOAL