【日本代表】埼玉から約22時間をかけてタジキスタンに到着 10/11

2022FIFAワールドカップカタール アジア2次予選ホーム初戦となるモンゴル代表戦を6-0で勝利した日本代表チームは、翌朝、日本を発ちタジキスタンに向かいました。
成田空港からインド・ニューデリーを経由し、タジキスタンの首都・デュシャンベに到着したのは日付が変わった12日の0時過ぎ。約22時間をかけての移動となりました。
チームは明日12日から現地でトレーニングを開始し、15日の試合に備えます。

2022FIFAワールドカップカタール アジア2次予選 特設ページ

#jfa #daihyo #SAMURAIBLUE #新しい景色を2022